ひなたぼっこ

日々のこと。夢のこと。おでかけ。

夢のこと

お久しぶりです。ぽこです。

 

今日もちょっぴり固い話です。

 

前に自己紹介で言っていた、夢のこと。

まだぼんやりしていたのですが、最近ちょっと道が見えてきたので、紹介するときが来ました。

 

ずばり、簡単に言うと「体を動かす仕事」をしたい。

 

少し前から、突然「ヨガのインストラクターになりたい」と思い立ったところから始まりました。

なぜ、突然そんなことを言い始めるようになったか。それは、元々運動をしていた訳ではありませんが、ここ数年事務仕事でさらに鈍ったからだに耐えられなくなった反動だと考えます。

それこそ言い始めたばかりのころは、ノリというか、そうなったらいいなぁ~とぼんやり思ってただけだったんですが、、、

 

 

【今年はやりたいことをやる!】

という決意のもと、行動してみることにしました。

 

まずはヨガ教室探しから。それはコンセプトや雰囲気、通いやすさで、今通っているところに決めました。そのヨガ教室(以下、ヨガスタジオ)にはヨガの他に、ピラティスと骨盤調整という種類のクラスがありました。ヨガと似ている要素がある運動です。それらを、まずは体感して、そのどれかのインストラクターになろうと考えました。そして今、いろんなクラスを受けている時期なのです。

 

そんな中、骨盤調整のクラスを受けてみて、その先生が楽しくて美しくて、あぁ、わたしこの先生みたくなりたいなぁと思うようになりました。

 

それにわたしの身近にヘルニアを持った人がいるのもあって、より骨盤調整に関心を持つようになりました。もちろん、自分の健康のためにも。

何より、骨盤を意識するようになったら、何だか自分のからだをより理解して、もっと良くなる可能性をバンバン感じるのです。

 

ですから、今後は、骨盤調整について勉強したいなと思いました。ゆくゆくは、自分のクラスを持って、色んな人のからだを整えたいです。まずは自分、そしてまわりの人から。

 

そうして最近やっと

「骨盤調整のインストラクターになる」

と、ぼんやりしていた夢をだんだん明確に、具体的に出来てきました。もう少ししたら、インストラクター養成のクラス受講もしたいです。

でもせっかくのヨガスタジオ。ヨガやピラティスのクラスも受けていきます。

 

ですが、大事なことがひとつ…。

わたしは初心者。運動不慣れ。体が硬い。

 

…でも、受付のお姉さんが言ってました。

「体が硬い人の方が、効果を実感しやすい」って。それを信じて、効果を感じて、未来のビジョンを描いて、コツコツからだを動かしていきます。

 

 

はぁ…

夢を公表してしまった!

これで不言実行ではなくなり、有言実行へのプレッシャーが少し、いやだいぶかかりました。

 

でも、やってみる。だってわたしはいつでもチャレンジャー!転職(バイトや派遣)をたくさんしてきたんだもの!今回も学ぶことはたくさんあるはず。きっと今までよりもたくさん!

 

人は学べる。老いても学べる。いつでも学べるはず。それを信じて、今日も過ごしていきます。

 

いつか変われた日には、誰かの希望になれますように。

 

ぽこ